2018年09月10日

原田七重さんのカップ


harada_nanae_02.jpg


陶芸家の原田七重さんが個展をすると知り、二子玉川に行ってきました。

お会いするのは、昨年のみどりのクラフト以来。

その時に買ったマグカップが良かったので、違うデザインのカップも使ってみたくなった。

で、見つけたのが写真のもの。

たぶんスープ用だと思うけど、大きくて、薄くて、白いのが紅茶用にいいかと。

器が大きいと香りが広がるし、たっぷり入れられる。

紅茶はコーヒーよりも高い温度で淹れるので、肉厚は薄いほうが早く冷める。

白いと紅茶の色もそのまま見えるし。

何だかんだと理由をつけて、これにしました。

実際、使い勝手も良好で、紅茶を飲むペースが早まりました。

お気に入りが、また加わった。
posted by 代表 at 20:56| 道具

2018年09月06日

フィンランド陶芸


フィンランドの陶芸_1.jpg

台風一過で暑い中、
目黒区美術館で開催されている『フィンランド陶芸-芸術家たちのユートピア』を見てきました。

実は、あまり期待をしていなくて行く予定はなかったんだけど、最終日が近くなってきて「やっぱり行くか」ってなりました。
自分では、結構知っているつもりだったので。

順番通りに回ってみると、「この程度のものか」って思うのだけど、年数が経つにつれ、徐々に良くなっていく。
1950年代になるとアラビア製のものが出てくるので、見ごたえがある。

今回驚いたのは、ルート・ブリュックさんの作品。
タピオさんのお奥様なので知ってはいたんだけど、こんなに素敵なものだったとは。
特に深みのある色がキレイ。
やはり現物をこの眼で見ないとね。
お土産にポストカードを買ったけど、写真は別物だ。


↓ 陶板を拡大したパネルがありました。

フィンランドの陶芸_2.jpg


来年2019年が日本とフィンランドの外交関係樹立100周年だそうで、その関連のイベントが続いています。
来春にあるルート・ブリュックさんの展覧会が、今から待ち遠しい。
posted by 代表 at 14:28| 日記

2018年09月04日

朝顔_2018


asagao2018.jpg


ウチの朝顔、今年は種まきのタイミングが遅くて、今が花盛り。

季節は秋に入りかけているのに。

せっかく咲いたのに、こんな天気の悪い日に当たってしまって、申しわけないような。

でも、薄暗い空の下だと花の色が際立つんだよね。

湿気があるので、花の状態も長持ちするし。

そういうことで、今日も悪い日ではないよ。

(この後、強風になったらゴメン)
posted by 代表 at 11:48| 日記