2022年09月16日

今月の読書_2022.9


9月も中旬になり、大分しのぎやすくなりましたね。

夜は冷房をかけないでも寝れる。



恒例の 『今月の読書』 、9月分を一部ご紹介します。

8月の分をうっかり忘れてしまったけど、そもそも月を跨いで借りている本もあるから、今月のに入れておきました。



『デザインの骨格』

book_2022.9_001.jpg


図書館で手渡された時、あまりにもボロボロなので驚いた。

それだけ多くの人に読まれてきたのだろう。


作者はプロダクトデザイナー。ご自身のブログに掲載した内容を書籍化したもの。

デザインに関するエピソードが綴られているんだけど、それが面白くて…。

私は日経デザインでの連載で読んでいたんだけど、妻にも読ませたいと思って借りることに。

namiemi、思った通り、この本にハマったみたい。

一気に読みきってしまった。

そして大絶賛!



他にもいろいろと借りました。

book_2022.9_002.jpg


book_2022.9_003.jpg


book_2022.9_004.jpg


book_2022.9_005.jpg


book_2022.9_006.jpg


book_2022.9_007.jpg


book_2022.9_008.jpg


book_2022.9_009.jpg


book_2022.9_010.jpg


矢部太郎さんって、独特だよね。

お父さん、おもしろかった〜

posted by 代表 at 12:07|

2022年08月06日

今月の読書_2022.7


8月に入り、猛暑が続くと思ったら、突然の大雨被害。

科学が発達した今でも、天候についてはどうにもできない。

予報は精度が上がってきているので、備えることはできる。

それでも、ね・・・



恒例の 『今月の読書』 、7月分のご紹介です。


ハシビロコウ、やっぱ面白い鳥だわ。


book_2022.7_01.jpg




book_2022.7_02.jpg




book_2022.7_03.jpg




book_2022.7_04.jpg




book_2022.7_05.jpg




book_2022.7_06.jpg




book_2022.7_08.jpg


『ロシアのチョコレートの包み紙』

今、ロシアって言うと「んんっ」ってなるけど、これは、とっても可愛らしい本。

どの包み紙のデザインもいい味を出していて、懐かしい雰囲気も良し。

中身をお見せできないのが残念。

ロシアは恐ろしいけど、可愛くもある。



おしまい

posted by 代表 at 17:05|

2022年07月08日

今月の読書_2022.6


6月が終わったと思ったら、7月もあっという間に七夕も過ぎてしまった。

恒例の 『今月の読書』 は、遅ればせながら6月分のご紹介です。


book_2022.6._01.jpg


book_2022.6._02.jpg


book_2022.6._03.jpg


book_2022.6._04.jpg


book_2022.6._05.jpg


book_2022.6._06.jpg


book_2022.6._07.jpg


book_2022.6._08.jpg


book_2022.6._09.jpg


最後の『酒のすべて』は、その名のとおり、様々な酒に関することが詳細に分かりやすく書かれていた。

酒好きではあるけど、(テキーラやアクアビットとか)原材料もあやふやな私にとっては、とても良い勉強になった。

これも、側に置いておきたい本。

posted by 代表 at 12:38|