2021年06月16日

iPadの不具合・交換


ipad_01.jpg


購入して11カ月が経過した頃、
iPad(第7世代)のホームボタンに変化が起こった。


押すと引っ掛かりを感じるのだ。
使用に影響は無いのだけれど、ボタンを押す度に気持ち悪さを感じてしまう。


この問題をネットで調べてみたけど、よく分からない。
個体の問題なのか? ボタンを押す力が強かったのか?


今まで使ったアップル製品(Macintoshや iPhone等)では、約27年間不具合が出たことがなかったので、修理するにも不安。
購入からまだ1年経っていないので修理費用はかからないだろうけど、しばらく預けないといけないのかな? 
心配だわ。


ipad_02.JPG


見た目は今までと変わらないけれど、ボタンの底側の問題なんだろうな。
その引っ掛かり感は、押す度に異なる。

少しだけ感じる時もあれば「カチッ」と音を伴う場合もある。
困ったことに、引っ掛かりを全く感じない時もあって、最初に Apple Storeで確認してもらった時は、問題が出なかった。

「えー、直ったのかい!」と思ったくらいだ。


その後1週間程様子をみて、やはり引っ掛かりがあるので、データのバックアップを済ませて再び Apple Storeへ。
(最初はしないで行ってしまったので)


Apple Store 川崎

apple store.jpg


予約してたので、ほとんど待たずに入店。
前回とは違う店員さんだったけど、事情を話したら「稀にある不具合」だと説明してくれた。
直ぐに iPad丸ごとを交換してくれることになった。

すごく親切な対応。

で、ピカピカの新品を持って帰宅。
データの復元作業も済ませて、無事に元通り〜


ipad_03.JPG


最も心配していた妻が絵を描くのに使っている Procreateも問題無し。
ホッとしたわ。


今回お世話になったスタッフの方々、ありがとうございました〜


上の画像は、昨年、夢見ヶ崎動物公園にラマの赤ちゃんが生まれた時の案内で、ボツになったもの。
お母さんラマの入っている絵が採用されたんだけど、この案も結構可愛いでしょ。

posted by 代表 at 11:28| 道具

2021年04月24日

給水・給湯洗浄と水栓交換


kyusui-souji_1.jpg


我が家の玄関から廊下にかけて、ブルーシートが敷かれました。
さて、何が始まるのでしょう?


正解は、給水と給湯の配管や器具の洗浄作業です。
水道管と水栓(蛇口周り)の掃除を専門業者にしてしてもらうのです。

前日にマンション共用部分の洗浄は済ませたので、この日からは個人の専有部分です。
特殊な道具が持ちこまれ、約 1時間半をかけて作業が行われました。



kyusui-souji_2.jpg


この茶色い水は、水道管洗浄で出てきたもの。
麦茶みたいな色をしています。
業者の方によると、麦茶ならまだマシなそうで、コーヒーや、酷いのはカフェオレになってしまった物件もあるそうです。


排水管の掃除と違って、浄水管の掃除は法律で義務化されていないとのこと。
なので「給水管の洗浄」を情報として知らない人も多くて、30年・40年とそのまま使っている家・マンションもあるそうです。



洗浄時は水栓器具を一旦外すので、そのついでに新しいのに交換していただきました。


洗面水栓の交換前と交換後

suisen-koukan_1.jpg

suisen-koukan_2.jpg


入居から 21年が経ち、ガタつきや汚れが気になってきたので交換しました。
新しいものになって、使い勝手が格段にアップ。
水圧もぐっと強くなった。

でも、シャワースタンド(左側)とレバーハンドル(右側)のデザイン処理が違うのがちょっと。。。

異なるタイミング(人)でデザインしたものを組み合わせたのかな?
器具選定を業者任せにした私のミス。
 
でも、今ではすっかり慣れました〜 笑



浴室水栓の交換前と交換後

suisen-koukan_3.jpg

suisen-koukan_4.jpg


新しいのは TOTO製の。

操作性は良いし、シャワーの範囲が広がり、水圧は優しくなったので、妻も大満足。

新しいのにすると大概思うんだけど、早く交換すればよかったわ。

posted by 代表 at 11:42| 道具

2021年01月25日

鳥のブローチ


tori-brooch_1.jpg


探し物で、いろいろな物を入れている箱を開けてみたら、鳥のブローチを見つけた。
陶器の焼き物で、友人のイラストレーター・河合美波さんからいただいたものだ。


デフォルメされた鳥に、木の実模様が素敵!
釉薬の付き具合もいいですな〜


もらったのは、4〜5年前だったかな?
しばらくはリビングに飾っていたけれど、いつの間にか箱に仕舞っていたみたいだ。



外出する機会があったので、妻に付けてみた。

tori-brooch_2.jpg


お、セーターに合っているではないか。
可愛らしい感じになった。


付ける位置は、もっと上が良かったな。低すぎた。
これよりも、二つ分くらい上がいいかな。


じゃあ、また次の機会に。

posted by 代表 at 11:00| 道具