2022年12月07日

インターホンを交換


今回のブログは、インターホンを交換したという話です。

インターホン_01.JPG


ウチのマンションが出来たのが2000年で、既に22年が経過している。
様々なものが老朽化してくるので、共用部は計画的に修繕を行っている。


インターホンは個人の部屋にあるけれど、エントランスホールや管理人室とつながっているので、共用の機器になる。
つまり、交換する際は全室まとめてすることになる。


この機器の修繕は入居25年目となる大規模修繕工事ですることが計画されていたのだけれど、モニターが写らなくなるなどの不具合のあるお宅が数軒あったので、交換を前倒しすることにした。


今年の春、住民による総会で交換することが正式に決まり、直ぐに代理店を通してメーカーに発注したのだけど、中国工場での生産と輸送に時間がかかるとの理由で、交換工事まで9カ月間も待たされることになった。


そういえば、私も同じようなことがあった。
昨年、スキャナーを新しいのに替えようと注文したのだけど、3カ月待っても届かないので諦めることに。

また、先週末の忘年会で知人に聞いたんだけど、給湯器が壊れたので注文したら、半年以上も待たされたとのこと。
不便な時代になったものだ。


インターホンの話に戻します。

長く待たされたりはしたけど、それでも注文したものは届いて、無事に交換工事が済んだ。


インターホン_02.JPG


新しいものは、ぐっとコンパクトになっている。
モニターの幅までが機器の大きさで、その両側は、古い機器が付いていた跡(壁の汚れ)を隠す為のカバー。
モニターはカラー化されて、大きくなった。
受話器は廃止され、ハンズフリーに。
スマホと連動したり、録画機能もある。
22年が経って、大いに進化を遂げていた。
特に驚いたのは、22年前の配線をそのまま使えたこと。


交換工事から10日が経過したけど、これまで宅配の人と、隣人がピンポンしただけ。
せっかく新しくなったんだから使ってみたいのだけど、こればっかりは訪問者を待つしかないね。

posted by 代表 at 11:43| 道具

2022年10月10日

真っ黒なスニーカー/NIKE


今日は 『スポーツの日』 だと。
いつ 『体育の日』 から変わってしまったのだろう? 
何で?

ま、いいか。


今回のブログは、スニーカーの話です。

妻 namiemi が履いている(主力の)スニーカーが劣化してきたので、新しいの買うことに。
真っ黒のがいいというので、ネットで探してみたら直ぐに見つかった。

劣化したのと同じ “NIKE” のだ。
早速、注文。


そして、3日後に到着。

nike_2022.10.JPG


写真だと緑っぽく映ってしまってるけど、実際に見ると、真っ黒。
中敷だけは、薄い緑色。

軽くて、履き心地が良いみたい。
このシリーズは妻の足に合っているんで、ネット購入でも安心だ。

貯まっていたポイントも使えたし、良い買い物だった。

posted by 代表 at 18:07| 道具

2022年08月08日

洗濯機のパンが壊れてしまった


洗濯機の下に敷いている大きな皿を 『洗濯機パン』 とか 『防水パン』 とか呼ぶんだけど、ある日、それが壊れているのに気がついた。
洗濯機の脚を乗せる箇所が割れて、凹んでいたのだ。


それが原因で、ある日、洗濯機の動きが突然止まった。
液晶の表示にエラーのサインが出ていたので、「これは傾きだな」 って、瞬時に気付いたよ。


その時は、壊れた箇所を避けるように設置し直して、何とか使えるようにはなった。
でも、いつまでもそうはしていられないので、近場のリフォーム会社に相談。


最初、想定していた倍くらいの見積りが出てきたので、値下げを交渉。
違う職人さんが安めの価格でしてくれるとのことで、その方にお願いした。


今日は、その工事日だったんだ。


取り外したパンには、穴が3つも。

pan_01.jpg


↑ 22年に渡る使用により、かなり汚れていたので、モザイクを掛けました。
 

何人かの詳しい人に聞いたけど、これが壊れることは滅多にないとのこと。

じゃあ、何で壊れた?


新品はキレイだ。 

pan_02.jpg


パナソニック製。

取り替えの工事は、1時間弱で完了。



pan_03.jpg


防水の確認もしっかりしてもらって、洗濯機も無事に収まった。


めでたし、めでたし〜

posted by 代表 at 17:54| 道具