2015年02月11日

キッコーマンの卓上しょうゆ瓶 【ミニサイズ】


時間がかかってしまったけども、ようやく風邪が治りました。
やはり、パリ出張で疲れていたのかも。
飲んでいた薬のせいか、頭が「ぼ〜〜」とした日々が続いましたが、今日は大分戻ってきました。
10日間、損した感じ。


そんなこともあって、栄久庵憲司さんが亡くなられたニュースは、昨日ネットで知りました。
工業デザインを勉強した人は皆知っている、デザイン界の草分けであるGKインダストリアルデザイン研究所の所長さんをやってらした方です。


私はGKさんと直接関わったことはないのですが、10年前、『道具庵』という瞑想空間を栄久庵さんが作られた際、照明器具の一部の製作をを手伝ったことがあります。

それと、デザイナーの先輩がGK出身でした。
その先輩からは、デザイナーの駆け出しの時にいろいろと教わったので、私にもGKのスピリットが少しはあるかもしれません。

GKというと、成田エクスプレスやヤマハのオートバイのデザインが有名です。
私が最初に買ったバイクがヤマハXJ400だったので、とても親しみを感じます。

そして、最も有名なのが、初期のデザインの『キッコーマンの卓上しょうゆ瓶』。
1961年に製品化したものだそうです。

ウチにもあります。

gk.jpg

通常のものよりも小さいのは、正規品ではないから。
上のフタは通常の大きさで、下の瓶が小さくなってるので、プロポーションが幼児っぽいのです。
これは、今は亡き祖母がキッコーマンの工場見学をした際、お土産でいただいたそうです。
最初にデザインした方はどう思われるかわかりませんが、私はこの「かわいい奴」をとても気に入ってます。

posted by 代表 at 20:06| Cool Design

2014年11月22日

ポルシェ 911ターボ 1975 【ミニカー】

porsche turbo.jpg

久しぶりにミニカーを買ってしまった。
ここしばらくは数が増えてきたんで自粛してたんだけど。

ポルシェ911ターボ(1975年)
これだけは我慢できなかった。
大好きなデザイン。

小学生の頃はスーパーカーブーム真っ只中。
学校が終わると東横線に乗って田園調布まで行き、環八にある外車専門店に見に行った。
多いときは週に2〜3回も。
今考えると、小学生なのによくやるわって感じ。
いや、こどもでないと出来ないか。
次第に他のギャラリーが多くなってくると気持ちが離れていって、中学校に入った頃にはすっかり忘れていた。
(あれ、この昔話って前のブログでも書いたかも。)

私がついついミニカーを買ってしまうのは、「デザイン好き」と、楽しかったこどもの時の想い出も合わさったのが原因なのだと思う。
そのうち、中学生の時にはまった「ラジコン」にいってしまう恐れもあるが、そっちは面倒そうなので止めとくこととする。
posted by 代表 at 13:19| Cool Design

2014年09月18日

Cuir design【畑萬陶苑】

cuir design_hataman

伊万里焼のカップ。
畑萬陶苑さんが製作したCuir design(キュイールデザイン)。
フランス語で「革表現」という意味だそう。


その名の通り、白磁の表面が革のような質感となっている。
硬い磁器と革の組み合わせには意外性を感じる。


その見た目の新しさだけでなく、細かいザラツキがいい。
冷たいものを入れて汗をかいても滑りにくいのだ。
金色のリングも指が掛りやすくて安心だ。


実は私、酔ってカップを落としてしまうことが稀にある。
いや、普通の人よりも多いほうかもしれない。
握る力が足りないのか、油断のし過ぎなのか・・・ただ飲み過ぎただけなのか。
何度もお気に入りのカップを失ってきた。
その点、このカップは落とす心配は少ないと思う。

大事にしよ。
posted by 代表 at 20:05| Cool Design