2014年04月20日

照明作品ゾーン【TOKYO DESIGNERS WEEK in MILANO 2014】

milano_09


東京デザイナーズウィーク in ミラノ2014 には「照明作品ゾーン」というコーナーがありました。

壁で覆って暗くした照明作品の専用スペースです。

そこに私の他に2組のデザイナーさん達が参加されました。

お隣の作品をご紹介します。



竹ひごで出来たペンダントライトは、照明作家の谷 俊幸さんの作品。

繊細な造形に見入っている人を何人も見かけました。

天井と壁に映りこむ影が幻想的。




milano_10


F.M.S.さんの作品。

私の写真だとわかりにくいのですが、花柄は板ガラスに銀のインクで描かれています。

その銀インクに電気が通って光源が点灯する仕組みだそうです。

興味深いアイデアです。




今回、ミラノの展示に参加した収穫のひとつが、同じ出展者さんとの交流です。

展示ブースの袖や休憩場所、ホテルのレストラン等でお話したことは良い思い出になりそうです。
posted by 代表 at 08:47| 日記