2022年05月23日

“雷おこし”をいただきました


先日、仕事仲間の先輩から、ある相談が。

「(古〜い)照明器具の部品を入手できない?」

聞けば、ある物件で不点になってしまい、電子部品を全て交換する必要があるとのこと。
ネット等で探しても、見つからなかったそう。

ダメもとで、あるメーカーに勤める後輩に部品在庫があるかどうかを聞いたら、すんなり「ありますよー」 とのこと。
製造中止から少なくとも15年は経過しているだろうから、こちらが驚いちゃった。

その部品は、翌々日に先輩の事務所に到着。
ラッキーなことに、故障したものと全く同じだった。

なので、現場での交換もすんなりと終了。
無事、一件落着〜



数日後、荷物が届いた。
先輩からのお礼だ!

包みを開けてみると。。。

okoshi_01.jpg


シルバーの缶。

「古代って?」

okoshi_02.jpg


“おこし” でした。

早速いただくことに。

まずは、白砂糖のタイプを。

okoshi_03.jpg


んーん、サックサクの食感がいいね。

ピーナッツが香ばしい。


次に、黒砂糖のほうを。

okoshi_04.jpg


ちょっとコクがあるのかな。

こちらも美味しい〜


大心堂の雷おこし 『古代』

ありがとうございました。

posted by 代表 at 10:55| 食べ物・飲み物