2022年05月17日

さよなら 電動コーヒーミル


mirukko.jpg


毎日、愛用している電動コーヒーミル “みるっこ”

我が家に来てから、もう12〜3年は経っただろうか。

それが、今朝、使えなくなってしまった。


【その時の再現】
いつものように、豆を入れて、スイッチオン!
 ↓
「グィーーン」 と挽き始めたと思ったら…
 ↓
突然「ゴリゴリ」と不気味な音が。 嫌な予感...
 ↓
その後は小さく 「ウィーーン」 と音がするだけで、挽いてくれない。
 ↓
急いでスイッチを切る。
 ↓
しばらくしてから、再び電源を入れてみたけど、また「ウィーーン」とだけ。


“みるっこ” は、故障が少ないとは聞いていたが、こうなってしまっては仕方がない。
代わりのミルを探してみる。


ウチには棚に飾ってある手挽きのミルが4台あるんだけど、ホコリが。。。

仕事部屋にもあるのを思い出して、取り出してきた。


peugeot_mill_01.jpg


箱に入れておいたので、大きな汚れも無い。
軽くブラシで掃除してから使ってミル。

二人分なので、あっという間に挽けちゃう。

何だ、手挽きで問題ないじゃん。

…ってことで、しばらくは、これを使います。


peugeot_mill_02.jpg


peugeot_mill_03.jpg


プジョーのノスタルジー・黒。


peugeot_mill_04.jpg


我が家で唯一のフランス製。 (ワインは除く)

プジョー兄弟は、1810年に製粉工場をスタート。
その後は大工道具などの刃物を手掛け、1840年にコーヒーミルを作ったとのこと。
更に1882年に自転車を作り、現在の自動車生産につながっているそうです。
なんか凄いですね。


このミルは、ハンドルが軽いので、本体を強く押さえる必要がない。
他に持っているドイツ製は、回すのと押えるのに力が要るんだけど。
 
十数年振りに手挽きミルに戻って、ちょっとウキウキ。
明日の朝が楽しみ〜

posted by 代表 at 10:40| コーヒー・コーヒーグッズ