2022年05月04日

3本足のマーコール・シオリちゃん/夢見ヶ崎動物公園


シオリ_05.jpg


今月、4歳の誕生日を迎えるマーコールのシオリちゃん♀。
現在、ひとりで暮らしています。
最近、彼女に関する案内が掲示されていたのでご紹介。


 [画像をクリックすると鮮明な画像で見られます]
シオリ_02.jpg


黄色い紙の最後に「※たべものは、あたえないでくださいね!」って書いてあるでしょ。
飼育員さんによると、実際そういうことがあったので白い柵を設置したそうなのです。


妻 namiemiがそのことを聞いていて、いつの間にかマンガにしていました。笑↓

シオリ_07.jpg


シオリ_03.jpg


シオリ_04.jpg


やっぱり、柵があると遠いなー


以前は、こんなに近くまで来てくれたんだけど。↓

シオリ_05.jpg


この動物公園でもマナーの悪い人を頻繁に目にする。

先日は水槽で泳いでいるミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を両手で持ち上げて移動させるという、信じ難いことをする年配の男を見た。
飼育員さんに注意されていたけど、その直後には、マーコールに草を与えていた。
ダメな大人だ。

あれ、いつの間にか嫌な話になってしまった。


最後に、シオリちゃんの案内の横に、こんな張り紙がありました。↓

シオリ_06.jpg


『シオリ 注意』

「シオリちゃんの機嫌が悪くて、飼育員さんに突進してくるのかな?」と一瞬思ったけど、そんなことはありません。

この張り紙があるのは、ネコ車を押した飼育員さんが出入りする扉。
なので「シオリちゃんが中にいるから注意して」ってことだよね。


近頃は外に出ているのをよく見かけるようになったので、楽しみにしています。
posted by 代表 at 08:57| 動物