2021年01月10日

コロナで休園/夢見ヶ崎動物公園


yumemizoo_closed_1.jpg


1月7日、近所にある夢見ヶ崎動物公園が突然休園となりました。

飼育員さんの一人が新型コロナウイルスに感染し、2人の飼育員さんがその方の濃厚接触者とのこと。
この動物園の飼育担当者は15人で、そのうちの3人が外れたことで通常の開園ができなくなり、動物園は休園となりました。


非常事態宣言の内容によっては、また休園かと覚悟はしていましたが、まさか、飼育員さんのコロナ感染で休園になるとは・・・
残念ではありますが、もう誰が感染してもおかしくない状況。
感染された飼育員さんの一刻も早い回復をお祈り申し上げます。



この動物園は一般の公園でもあるので、休園になっても中央の道は通り抜けることができます。
ちらほらと散歩する人とすれ違いました。


yumemizoo_closed_2.jpg


シマウマのビリーも「進入禁止」の黄色い線の外側から見ることができました。
いつもと同じ様子。
日の当たる場所で、のんびりとしていました。

posted by 代表 at 12:20| 動物