2018年04月04日

ルイスポールセンの新製品_2018


JIDAライティング研究会の打ち合わせで、六本木AXISに行ってきました。
打ち合わせの前にルイスポールセンのショールームに寄ってみることに。

ひと月前くらいにも見たのだけど、また新製品が気になってしまって。


PH5 ミニ

LPJ_2018.4_1.jpg

直径φ500ミリのPH5を、そのままの形でφ300に小さくしたもの。
「それなら、PH3でしょー」なんて、野暮なことは言わないでね。
可愛いらしいし楽しいから、これはこれでいいのではないだろうか。
小さくなっても部品点数は同じなので、価格的には安い感じはしないな。仕方ないか。



Yuhテーブルランプ

LPJ_2018.4_2.jpg

シンプルだけど、なかなかニクイ奴です。
灯体は上下に首振りするだけでなく、支柱をスライドするんです。
支柱の先端はスイッチになっていて、ON-OFFだけでなく、調光もできます。
商品化に時間がかかったみたいですが、この出来栄えは納得です。



スィルク

LPJ_2018.4_3.jpg


新たにグレートーンの塗装を追加したんですね。
これで合わせられるインテリアも増えることでしょう。
今までのカラフルなのは、主張が強いですから。



欲しいのがあったけど、ウチは既にルイスポールセンいくつもあるし、試作で天井にいっぱいだし、それが片付くまで少し様子をみようかね。
posted by 代表 at 17:40| 照明器具