2017年12月18日

冬の匂い3/futakohouse Nuit


寒いけど、清々しい青空の日曜日。
二子玉にある友人のギャラリー『futakohouse Nuit』に行ってきました。

「冬の匂い3」の最終日。

そうか、もう3年目ってことなのね。



天気のいい日は多摩川の土手に登ってみる。 いつものこと。
川がキラキラしてた。

futakohouse Nuit_2017.12_01.jpg


寒いので、さっさとギャラリーへ。
そしたら、ちょうど友人が帰るところ。
もっと早く来ればよかった。
それでも、今度一緒に作品を作る話しをした。


futakohouse Nuit_2017.12_02.jpg


外光がやたらと明るいので、中はシルエット状態。
それでも、面白そうな雰囲気満々。


クリスマスリースとか

futakohouse Nuit_2017.12_03.jpg


球体になっちゃった植物の標本箱とか

futakohouse Nuit_2017.12_04.jpg


綿毛のランプとか

futakohouse Nuit_2017.12_05.jpg


ここまで全て『はいいろオオカミ+花屋 西別府商店』さんの作品。
創造性豊かで、どれも手間をかけた力作ばかり。



林 明子さんの作品コーナーの一部。 布やニットとか。

futakohouse Nuit_2017.12_06.jpg

椅子の上に重なっているファルトを使ったクッションを購入する。
あきちゃんが自分用に作っていたのが良かったので、頼んでおいたんだった。


あと、日暮さんのフルーツケーキも持ち帰り。

futakohouse Nuit_2017.12_07.jpg

ギャラリーでは、スープもいただきました。
スパイスが効いてきて、後になってホカホカ状態。


ちょこっと、立ち寄ったつもりが最後までおりました。
ま、いつものこと。
posted by 代表 at 23:29| 日記