2014年07月27日

千手シャンデリア / レンダリング


木製シャンデリア_3D_01

特注照明器具【千手シャンデリア】の続き。

上の絵はデザイン作業初期のレンダリング。
レンダリングとは、完成デザインを表したイラストのことで「こんなのが出来るといいなー」って描いたものです。

木で、こんなにも大きなシャンデリアを形にした経験がなかったので、この段階ではこのままのデザインで作れるかは分からなかった。


この後、製作してくれたメーカーさんが頑張ってくれて、形にできました。
それが、これ。(実物写真)

木製シャンデリア_04

支柱が太くなった以外は、初期のデザインを忠実に再現できています。

LED電球を使ったので、発光部分の下がゴツくなってしまいましたが、現状では仕方ないこと。
使えるLED電球があるってだけでも感謝しないと。


今回の物件には、様々なデザインを考えて提案しました。

クリスタルビーズがキラキラしたエレガントなものや、クロームメッキを施した金属フレームをもった重厚なデザインのものもありました。

木製のデザインについては別の案も。
それがこのレンダリング。

木製シャンデリア_3D_02

カーブさせたアームに布シェードを合わせたフェミニンなデザイン。

部屋の壁が打放しコンクリートでなくて、白色だったらこちらのデザインが通ったかもしれません。

私は、こちらのデザインも気に入っていたんですが、不採用ということでかわいそうなことをしました。

他で採用してくれるといいのだけれど。

posted by 代表 at 17:19| My Design