2017年04月21日

アイアン風の門柱灯


turu.jpg


最近、川口に行く機会が増えて、昨日も照明の工場に行ってきました。
川口駅の東口にある広場を通ったところ、見覚えのある照明器具を発見。
最近? 設置されていたみたい。
この器具は、もう13年も前、2004年に私がデザインしたものです。
今も続けて販売しているので、ロングセラーと言ってもいいでしょう。
フレームをねじり棒にしたりして、全体的にアイアン風のスタイルをしていますが、鉄ではなくアルミ製です。軽くてサビない仕様となっています。
ガラスを細かな泡入りにしたのは、良い選択だったと思っています。

このように、自分のデザインしたものにバッタリ出会うと、嬉しいものです。
posted by 代表 at 12:52| My Design

2017年04月18日

ルイスポールセンのショールームに寄ってみた


先日、JIDA(日本インダストリアルデザイナー協会)・ライティングデザイン研究会の打合せがあったので、六本木のAXISに行ってきました。

打合せの前に3階にあるルイスポールセンジャパンのショールームを見てきました。
ここ数年、ルイスポールセンも新製品を出すペースが増えた気がします。
これも時代の流れでしょうか。

色バリエーションは様々なアイテムで展開していて、ショールームが華やかです。
パンテラ ミニ テーブルについては、なんと11色も用意!
ディスプレイも栄えますなー。

LPJ_2017.4_01.jpg

この器具の光源はLEDで、タッチスイッチに触れると3段階の調光ができます。


LPJ_2017.4_02.jpg

左が最新のペンダント「アバーヴ」。
シンプルなデザインで、取っ手みたいな箇所が特徴的。
直下の光はムラが無くて美しい。
実用性の高いアイテムです。


右のカラフルなペンダントは「スィルク」。
この塗装をするのには手間がかかるでしょう。
でも、真っ暗な場所で点灯すると、その色は見えないんですよね。
ダウンライトと併用するといいでしょう。



LPJ_2017.4_03.jpg

最後に、VL38のテーブルとフロアランプ。
1938年にデンマーク放送局のためにデザインされた製品の復刻。
丸みのあるシェードと真鍮のアームがいい感じ。
人気があるのも分かります。
これ、欲しいなー。
posted by 代表 at 17:53| 照明器具

2017年04月17日

みどりのクラフト 2017


midori no craft_2017_01.jpg


今年も『みどりのクラフト』に行ってきました。
今回で3回目のクラフトイベントで、会場は狭山稲荷山公園。

昨年は気軽な気分で見に行ったのだけど、今回は出展者の助っ人での参加。
出展の準備から撤収まで2日間びっちりと働いてきましたよ。
いやいや、販売についてはあまりしなかったので、びっちりは言い過ぎかも(笑)
会場で販売されていたお弁当やスイーツ、飲み物をいただきながら、芝生に座ってのんびりしていた時間も結構ありました。
他に出展されていた作家さん達とお話もさせていただいたし、遊んでいた時間のほうが長かったかも(笑)
みどりのクラフトは、参加者皆がのんびりしている雰囲気で、とても心地良く感じました。


今回、私が手伝ったCOKIA・林 明子さんの店。
(開店の準備をしている様子)

midori no craft_2017_02.jpg


革のバッグ

midori no craft_2017_03.jpg


布のバッグ

midori no craft_2017_04.jpg


革のサイフやカードケース、キーケース、アクセサリー等々

midori no craft_2017_05.jpg


今年は両日とも好天に恵まれました。
多くのお客さんにお越しいただき、ありがとうございました。


ちなみに、林 明子さんは6/23(金)〜29(木)、恵比寿にあるファーマーズテーブルさんにて5回目のバッグ展をするそうです。
(宣伝も手伝いましたよー)
posted by 代表 at 12:53| 日記