2016年05月30日

日暮惣菜店


ajisai2016_01.jpg


まだ梅雨じゃないよね?
今日は雨が降ったり止んだり、そんな天気でした。

紫陽花も咲きました。
近所の公園は、あまり日当たりが良くないので、まだこれから色付くって感じ。




昨日は夏のような日差し。
そんな中、友人の料理研究家・知穂ちゃんのイベントに行ってきました。
場所は二子玉川駅の側。

日暮惣菜店_01.jpg



ここにも紫陽花が。

日暮惣菜店_02.jpg



お菓子やジャムとか

日暮惣菜店_03.jpg



その横には、林 明子さんの店もオープン。

日暮惣菜店_04.jpg


あれ、肝心な惣菜の写真を撮っていなかった。
自分用に買ったものは、もう食べちゃったし。 失敗。




閉店の時間が迫り、客足が途絶えたので、その場で打ち上げ(飲み会)をすることに。
飲み物の買出しから戻って準備をしていたら、話の流れで「カラオケ行こう!」って、変更。
持ち込みOKのカラオケ店があるので、飲み物もお惣菜も持っていけばいいって。
急いで店仕舞いをして、車で移動。


結局、約3時間、歌ってきました。
想定外の流れだったけど、楽しいひと時でした。
お惣菜も最高に美味しかったし。

posted by 代表 at 23:16| 日記

2016年05月29日

新宿での休日


Godzilla.jpg


新宿で休日を過ごすなんて、いつ以来だろうか。
仕事で来るときは、ほぼ西口側なので、歌舞伎町は何年も来ていなかった。
コマ劇場が解体された跡は見ていたから、3〜4年ぶりか。

目的は TOHOシネマズで映画を見ること。
昨年できた新宿東宝ビルのゴジラにやっと会える。

ゴジラ映画を初めて劇場で見たのが、ゴジラ対ヘドラ。
小学校2年の時で、映画の音声を入れたレコードを買ってもらって、何度も聞いた。
なので、映像よりも音のほうをよく覚えている。
ゴジラは怪獣だけど、ウルトラマンよりも親しみをもっている。

映画の前に洋食屋のアカシアで腹ごしらえ。
変わりゆく新宿にあって、この店は昭和がそのまま残っている感じ。
定番のロールキャベツ定食とドイツビールをいただく。

映画を見終わってからはコーヒーを飲んで、バーニーズニューヨークへ。
嬉しいことに、ヤマギワ勤務時に開発に携わった照明器具が、当時のまま残っていた。
JACK IN SYSTEMというダイクロイックミラー付きのハロゲンを光源としたスポットライトシリーズ。

あれからもう20年以上も経つのか。
そのままずっと残っていてほしいな。

メインの目的だった映画は、ふつう。
なので、タイトルは書かない。
猫がかわいかったことは間違いない。

posted by 代表 at 08:37| 日記

2016年05月25日

シャンデリアの本


真っ赤になってしまった目もようやく治ってきまして、もう大丈夫です。
病院でもらった薬がよく効きました。
これで、普通に出歩けます。



注文していたシャンデリアの本が届きました。
ちょっとお高い洋書なので、新品ではなく中古を購入。
先日、照明仲間と一緒にシャンデリアを販売している店を訪問したんだけど、そこで見せてもらったのが、この本。
写真が満載で、シャンデリアデザインの変遷がわかります。

シャンデリア本_01.jpg



クリスタルを用いた豪華なシャンデリアは、18世紀後半のエンパイヤ様式。
ナポレオンの時代ですね。

シャンデリア本_02.jpg



古典的なものだけでなく、モダンなデザインのシャンデリアも掲載されていました。
FLOS社のもので、デザインはGino Sarfattiさん。1958年の発売。

シャンデリア本_03.jpg



実は今、照明仲間とシャンデリアを調べています。
専門の店を回ってみると、様々なお話を聞かせてくれました。
デザインこのとや歴史、材質・構造のこと。ヨーロッパでの買い付けの話や国内の事情。 初めて聞いた話ばかり。
日本にも、ここまでシャンデリアを愛する人がいたんだと、感激しました。

シャンデリア調査_01.jpg

シャンデリア調査_02.jpg


私がデザインするシャンデリアはモダンなスタイルですが、古典から学ぶことは、まだまだたくさんあるようです。
温故知新ですね。
posted by 代表 at 21:46|