2024年02月23日

ゴジラ−1.0 を観てきた


遅ればせながら『ゴジラ−1.0』を見ることに。

国内だけでなく海外でも評価が高かったので、是非、映画館で観たいと思っていたんだ。


チネチッタ_2024.2_01.JPG

出かけたのはチネチッタ。


子どもの頃、チネチッタに変わる前の映画館で、『ゴジラ対ヘドラ』を観た記憶が。

53年も前のことだけど。




チネチッタ_2024.2_02.JPG


“MIMOSA FESTA” が開催中だった。

この日は、あいにくの雨模様だったけど、鮮やかな黄色が明るい雰囲気にしてた。



映画は 「すごく良かった」。

期待はしていたけど、それのはるか上をいく出来だった。

ゴジラの迫力が凄くて、もう恐いのなんのって。

日本の特撮って、ここまでできるんだね。




昨年9月、グランツーリスモを観た時に予告パネルがあって、namiemi とふざけて撮影した。

チネチッタ_2024.2_03.jpg


その時は、ここまでの秀作だと思いもしなかった。 笑




チネチッタ_2024.2_04.JPG

この映画も結構楽しかった。



スティーブン・スピルバーグさんが、『ゴジラ−1.0』を3回も観たそうだけど、私も、また観たい気分。

モノクロ版も上映しているみたいだし。

posted by 代表 at 17:47| 日記

2024年02月14日

バレンタインデー_2024



今年もたくさんのプレゼントをいただきました。


バレンタインデー_2024_01.JPG

可愛いパッケージの板チョコ。

牛が花束を持っている。

チョコだけでなく『おまけ』も付けてくれた。

“パンどろぼう” のフィギュアだ。 

絵本『おにぎりぼうやのたびだち』に登場する “おかあさん” と、立て看板。

コレクションに加えておきました。 

どうも!




バレンタインデー_2024_02.JPG

毎年いただく姉上からは、レターパックプラスで大量のチョコが。



バレンタインデー_2024_03.JPG



バレンタインデー_2024_04.JPG


私の好物 “ホタテの貝ひも” も。





バレンタインデー_2024_05.JPG


そういえば、姉上からは少し前にも ROYCE’ の詰め合わせをいただいていたっけ。

もうバレンタインデー関係ないじゃん。笑

実は、namiemi がチョコレート大好きでして、姉上は事あるごとに送ってくれるのです。 

感謝、感謝





バレンタインデー_2024_06.JPG

新潟にいる友人も、ダンボール箱いっぱいに送ってくれた。

チョコだけでなく、酒やつまみも。

新潟ならではのセレクトだね。




バレンタインデー_2024_07.JPG

どれも楽しみだけど、こういう素朴な “揚げ餅” 好き。


ありがとう、ありがとう〜




バレンタインデーのプレゼントではないけど、お菓子をいただいていたので載せておきます。


バレンタインデー_2024_08.JPG

どれも美味しかったなー。




ついでに、昨年のお歳暮でいただいたものも。


バレンタインデー_2024_09.JPG

小田原 『六左衛門』 詰め合わせ。  

順番にいただいているけど、どれも美味しい。


ありがとうございました〜

posted by 代表 at 17:34| お知らせ

2024年02月12日

オグロプレーリードッグ【メス編】の紹介/夢見ヶ崎動物公園


namiemi が描く動物案内の新作です。

オグロプレーリードッグ・オス編(シロウ)に続いては、メス編(スカーレット、ステファニー)です。


オグロプレーリードッグ・メス【動物案内】_01.JPG




姉妹は、いつも仲良くしています。



オグロプレーリードッグ・メス【動物案内】_02.JPG


ステファニーの方が少しだけ大きいとのこと。

側にいる時に比べても、分かりにくいです。



夢見ヶ崎動物公園のプレーリードッグは、背中にマイクロチップが埋め込まれていて、それを読み込むことで個体識別ができるのだとか。
(アメリカアカリスも同様)



2023年10月、三姉妹のうちの一頭スザンヌが死んでしまった。

オグロプレーリードッグ・メス【動物案内】_03.JPG


このように、3頭が仲良く並んでいる様子は、もう見ることができない。




1歳年上の兄・シロウとシンタは隣の部屋にいて、柵越しにコミュニケーションをとっている様子を何度も目にした。

兄たちとも仲が良いみたいで、警戒時に発する鳴き声も、一緒になってやっている。




オグロプレーリードッグ・メス【動物案内】_04.JPG


前の柵に掲示していただきました。


今回の案内は、63作目です。

posted by 代表 at 16:51| 動物・植物

2024年02月11日

ビヤホールライオン・銀座七丁目店に行ってきた



銀座で用事を済ませた後、ライオンでランチをすることに。


ライオンビアホール_銀座七丁目店_001.jpg


ちょうど昼時だったので、人だかりができていた。





ライオンビアホール_銀座七丁目店_002.JPG


ここのサンプルケースには、前を通るたびに引き付けられるんだよな。





ライオンビアホール_銀座七丁目店_004.jpg


店内は混んでいたけど、待つことなく、奥に通された。

正面の壁画がよく見える席に着く。

大きな絵だ。

女性たちが麦を収穫している。

タイルだと思ったけど、ガラスモザイクなのだそう。

ブドウをモチーフにしたシャンデリアも近くで見れた。





ライオンビアホール_銀座七丁目店_003.JPG


窓側は落ち着いた雰囲気。





ライオンビアホール_銀座七丁目店_005.jpg


非日常的な空間、居るだけでも楽しい。

この建物は昭和9年の竣工だとか。

私の父が生まれた年だ。

父はこのビヤホール近くの小学校に通っていたので、店の前は通学路だったかも。






ライオンビアホール_銀座七丁目店_006.JPG


熱々のスキレットにのってきたカリーブルストを肴に、ビールをいただく。

ほろ酔いで、ここのインテリアを眺めると、更に気持ちいい。





ライオンビアホール_銀座七丁目店_007.JPG


記念にコースターをもらっていいかホールのスタッフさんに尋ねたら、新しいのを出してくれた。

レトロなユニホームもカッコイイけど、接客も気持ちよかった。



歴史と伝統のある銀座七丁目店は、他の支店とやっぱり違うなー。

posted by 代表 at 11:30| 食べ物・飲み物

2024年02月07日

COKIA「お財布・小物展」 _2024 /ZOOJEEBAA GALLERY


中学の時の同級生がバッグを作っていて、私もいくつか愛用している。

修理を依頼していたものが直ったと連絡をもらったので、取りに行くことに。


COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_01.JPG



COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_02.JPG


アトリエの上にあるギャラリー(ZOOJEEBAA GALLERY)で、個展をしている最中だった。





COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_03.JPG





開催2日目だったので、すでに財布の多くが売れ、残り少なくなっていた。


COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_04.JPG



COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_05.JPG





バッグも。

COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_06.JPG



COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_07.JPG





1階の「ZOOJEEBAA CAFE」からコーヒーを届けてもらい、ベンチでゆっくりいただく。

COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_08.JPG





レジの脇で焼き菓子も販売されていた。

COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_09.JPG




料理研究家の日暮さんが作ったクッキーだ!

COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_10.JPG


早々に売り切れてしまうことが多く、ゲットできてラッキー。


しばし、友人と世間話をして、修理の済んだバッグを受け取ってギャラリーを出た。




COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_11.JPG

お気に入りのバッグと久しぶりの再会。




COKIA「お財布・小物展」/ZOOJEEBAA GALLERY_2024_12.JPG

ファスナー部分を壊してしまったんだけど、改良も加えつつ直してくれた。


ありがとうね。

posted by 代表 at 00:00| 道具